Unity3Dゲームプロジェクト始動

Unity って何?

みなさんはUnityという3Dゲームエンジンをご存知でしょうか。

日本ではあまり馴染みのないのですが、海外では既に「民主的な3Dゲーム開発エンジン」という定評があります。つまり誰でも効率的にゲームが開発できるのです。

オブジェクトの配置はGUIでサクサクッと、そして物理的挙動は自分でスクリプトを記述していきます。

とはいえ、ほとんどのスクリプトはあらかじめ雛形として用意されているので初心者にとっては強力なサポートとなっています。

Unity 使ってみた!

私は今回、FREE版を利用してみました。

左図が実際の開発の様子なのですが、GUIベースと言うことが伝わってきますでしょうか。

左の画面でオブジェクトを配置し、右のツリーエディタ等で部品に重力やテクスチャを指定することができます。

ゲーム制作過程で加速度やベクトル、三角関数等を利用したい場合は、別のエディタでプログラムを記述でき、物理的挙動を与えることができるんです。

言い忘れていましたが、使用できる言語は、C#,JavaScript とPhythonライクの言語の3つです。 私はC#の練習もかねて、すべてC#で記述することにしました。

作ってみた!

ということで、実際に作ってみました。 (ゲームと言うよりアドベンチャー??) とにかく今回は練習でやってみたので「へえー」くらいで受け流してください。

制作期間はなんと僅か3時間。

 

開発エンジンは全部英語なので、ちょっとネックなところはありますが、気にしていては何も始まりません。

これからUnityを使って、3Dゲーム制作にチャレンジしたいと思います! 長い道のりになるかもしれませんがマイペースにやっていこうと思います。

 

皆さんもこの機に Unity をぜひ利用してみてください。

3Dゲーム作成にあたっては、POVRAY等で3次元空間のオブジェクトの配置の練習をしたり、ベクトルの計算、三角関数を勉強しておくとよいかもしれません。もちろんプログラムが記述できることも大切です。

 

ということで、今回私が3時間で作成した練習ゲームを配布します。 もちろん期待されても困るので「へえー」程度で受け流してください。

↓ダウンロード

Windows XP/Vista/7 -32bit

UnityTest For Windows
unitytest.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 8.8 MB

Windows 7 64bit の方はこちらをダウンロードしてください。

unitytest64bit.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 9.2 MB

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    wahaaaa (月曜日, 24 10月 2011 21:21)

    個人的には「UDK」の方がリアルで使いやすいと思う。

  • #2

    isproject12 (水曜日, 26 10月 2011 22:12)

    一回こういうのを試してみたかったんだよなぁ...

    今度自分も作ってみよww

閉鎖日:2011.12.22

更新 :   2012.3.24

改組:  2013.4.1

アクセス数

ezカウンター

現在の閲覧者数

オンラインユーザーカウンター by Simple Free Counters